HOME >  ミネラル摂取の基礎知識 >  サプリで摂取する理由

サプリで摂取する理由

ミネラルなどの栄養素を効率的に摂取することができる、サプリメントについて解説しています。

ミネラルを補うにはサプリメントが効果的

サプリメントとは、毎日の食生活の中で不足しがちな栄養素を補うための食品のこと。錠剤やカプセル、粉末など、通常の食品とは異なる形態をしています。

サプリメントには健康の維持、身体の成長や機能のはたらきを助けてくれる効果があり、摂取を習慣づけると、普段の食事だけで摂るのはむずかしい栄養素を上手く取り入れることができます。

例えば、ミネラルやビタミンは、三大栄養素であるたんぱく質、脂質、糖質のはたらきを助けるために必要な栄養素です。しかし、食事だけでは十分に摂取することができません。それを補うために便利なのが、ミネラルやビタミンを含んだサプリメントです。

また、ミネラルを効率良く摂取するためには、バランスが大切だと言われています。 例えば、マグネシウムを摂ることでカルシウムの吸収率が高まる、カリウムを摂ることでナトリウムの過剰摂取が防げるなど、ミネラル同士が相互に作用し合い、よりよい効果を生むのだそうです。サプリメントでミネラルを摂る際は、成分のバランスにも着目して、選ぶようにしましょう。

ただし、健康にすごすためには、普段の食事や生活習慣を見つめなおすことが大切です。サプリメントはあくまでも「補助食品」。それだけに頼るのではなく、身体にとって何が必要かをしっかり考えたうえで、上手に取り入れたいですね。

ミネラルサプリメント購入前の注意点

サプリメント大国アメリカで、サプリは食品と医薬品の中間的立場に位置付けされています。

しかし、日本においてのサプリメントは、食事でうまく摂取できない栄養素を補う「食品」として扱われています。医薬品ではないので、具体的な効果を商品に表記することは禁止されています。

ですから、購入前に口コミを読むなどして、しっかりと下調べをしましょう。

サプリは、医薬品のように病気を治療することはできませんが、不足しがちな栄養素を補って健康を促進し、病気の予防を助けてくれるはずです。